読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

見た目と中身、どっちも取りに行く。

見た目も大事!

中身も大事!

肩書きは不要!

おはようございます。
宝塚市の学習塾で塾長をやっている、石井克馬です!

 

息子の小学校進学について、昨日は保護者面接なるものがありました(汗)

(進路については改めてご報告させていただきます。)

保護者面接を受けてみて思ったのが、

『先生という肩書きがややこしい。』

って感じたこと。

 

サービスを提供している=先生

サービスを受ける(代金を支払う)=保護者

 

お客様は神様!という考えではないですが、先生という肩書きがサービスの需給関係とマッチしてないんじゃないかと思いました。

 

先生だから偉い。

塾長だから凄い。

 

肩書きではなく、中身で勝負!

という想いを改めて感じた面接でした。

 

『○○学校に行く』という進路については、肩書き狙いではなく、何を学び自分の中身をどんなふうに磨けるのかで選んでほしい。

 

f:id:coper-stage:20161007100312j:image

リン(犬)の見た目と中身に癒やされてます♡


最後まで、お読みいただき
ありがとうございます m(_ _"m)ペコリ

Facebookやってます!
http://www.facebook.com/ishii.katsuma
あなた様の『いいね!』がボクの励みになります☆