プログラミング的思考を学ぶことで身につく力が「問題解決力」だと思います。

子ども達に楽笑な日々を過ごしてほしい、塾長の石井克馬です!

 

楽笑(らくしょう)

“常に楽しく笑顔でいる状態を指す造語です”

「今日も、楽笑(らくしょう)!」と楽しく笑って過ごす大人になってほしい。

f:id:coper-stage:20180224221219j:image

年末よりプログラミングの授業でテトリスを作っている小5♂。今日は、ブロックを動かす時にプレイヤーとして、どんな動作をしているのかを考えてもらいました。

 

彼は、テトリスでブロックを動かす時の動作を次に書いた3段階の工程に分解しました。

1)両手でwiiUのコントローラーをバランス良く持つ。

2)左手で十字スイッチを操作してブロックを動かす。

3)右手でボタンを押してブロックを回転させる。

ここから、プログラムの設計をして実際にプログラミングを開始します。プログラミング的な発想とは、普段の無意識な活動を意識して細かく工程に分解してみることだと思います。そして、より細かくシンプルにした工程間での関係性を考える。このような、プログラミング的思考によって関係性の中から問題を発見することができるようになると思っています。そして、問題を発見することは人間だからできる事だと信じています。

 

問題を発見して、問題の解決策を考える力。

プログラミング的発想により工程を細かく分解して、さらに工程ごとの関係性を考え、どこの関係性において問題が発生しているのかを発見する力。そして、発見した問題を知識と経験を元に解決していく力が問題解決力ではないでしょうか⁈

 

プログラミング的思考を学んで問題解決力を身につけてほしいから、彼なら100%できると信じる。

プログラミングをやり始めた小5♂が、いきなり「テトリス」という高度なゲームのプログラムを構築できると100%信じて、プログラミング的思考を学んでもらい、人間だからこそできる問題解決の力を身につけてもらいたい!これが、ボクのプログラミング授業!!

(*´ω`)┛押忍o

 

最後まで、お読みいただき

ありがとうございます m(_ _"m)ペコリ

 

進学塾ステージ オフィシャルサイト

http://www.kobetsu-stage.com

 

Facebookやってます!
http://www.facebook.com/ishii.katsuma

あなた様の『いいね!』がボクの励みになります☆

 

LINE@はじめました!

友だち追加

学びのチャンスがある場所は机の上だけではない!誰にでも、いつでも学べるチャンスが待っている。

子ども達に-楽笑な日々-を過ごしてほしい、塾長の石井克馬です!

 

楽笑(らくしょう)

“常に楽しく笑顔でいる状態を指す造語です”

「今日も、楽笑(らくしょう)!」と楽しく笑って過ごすような大人になってほしい。

家庭内労働で、給料を稼ぐ息子。家庭内労働で、引越し屋さんのお仕事をリアル職業体験!朝のゴミ出しで、大きなダンボール箱を持つという大仕事が待っていました! 

やるもやらないも、自分で選択できるお仕事。

 

彼は「やる!」と決めて、まずは下からダンボールの底を抱えるように持ち上げましたが「前が見えない・・」と困っていました。。。

しばらく考えて持ち方を変えてみて、上からダンボールを両手で掴む形にしました。 最初はよかったのですが、握力が保たずに途中で落としてしまいました。

f:id:coper-stage:20180224001139j:image

次に試したパターンは、斜めにしてちょっと抱える形。このスタイルは、かなり長い距離を運ぶことができました。それでも、だんだんと腕がしんどくなり途中で休憩をしていました。

f:id:coper-stage:20180224001206j:image

そして、最終形態。両手で持ち上げつつ、お腹にダンボールを引っ掛けて体も使って運ぶスタイル。これがドンピシャだったようです!意気揚々とゴミ収集場所に運んでいきました!!

f:id:coper-stage:20180224001225j:image

 

お小遣いはなく、労働の対価として給料を渡す我が家。

自分でほしいモノを、自分で働いて稼いだお金で買う。お金というモノを肌で感じて欲しい。

そして、実際に体を使って労働をして体験したことをドンドン蓄積していってほしい。

 

ボクが日雇いで引っ越し屋さんのバイトを初めて経験した時に、先輩から「腰で持つんや!」とアドバイスともらったことを思い出しました。そして、初めての引越しバイトがキツすぎて、お昼休みに抜け出して事務所に戻って制服を返したのは良い思い出♡

 

机の上では学べないことは沢山あります。どんな所にも学びのチャンスはあると思っています。

たくさんの学びのチャンスからたくさんの学び、大人になった時に「楽笑(らくしょう)な日々」を過ごせるように成長していってほしい、それがボクの楽笑教室の想いです!!

(*´ω`)┛押忍o

 

最後まで、お読みいただき

ありがとうございます m(_ _"m)ペコリ

 

進学塾ステージ オフィシャルサイト

http://www.kobetsu-stage.com

 

Facebookやってます!
http://www.facebook.com/ishii.katsuma

あなた様の『いいね!』がボクの励みになります☆

 

LINE@はじめました!

友だち追加

楽しい遊び感覚で勉強ができれば、今までの苦痛しかなかった効果の薄い勉強が生まれ変わると思う。

子ども達に-楽笑な日々-を過ごしてほしい、塾長の石井克馬です!

 

楽笑(らくしょう)

“常に楽しく笑顔でいる状態を指す造語です”

 

「今日も、楽笑(らくしょう)!」と、毎日を楽しく笑って過ごすような大人になってほしい。

 

算数の文章題が苦手だと言ってステージに通うことになった小6の彼。 実は、漢字が苦手なために算数の文章問題をなんとなくで読んでいました。だから、問題文が理解できずに算数の文章問題で点数を取る事ができていませんでした。ボクは、算数の文章問題を解かせることをやめて、漢字の復習を開始しました。

 

そして偶然にも、筆ペンでの勉強がとても効率よく漢字を覚えられる事が判明しました。筆ペンを使い出したのも、教室に置いてあった筆を使えば綺麗に書けるんじゃないか?と2人で思って始めたこと。綺麗になるよりも、漢字の構造を考えながら書くから覚えが早いんです。なにより、本人が楽しんでやっています!すでに3冊目に突入した漢字練習ノート♫筆ペンで漢字を猛スピードで覚えています。

 

勉強は時間ではない!やる内容とやり方が大切です。これは、遊びにも言える事だと思います。楽しい遊びに結果や目的って、あまり考えませんよね?楽しい時って「準備」や「プロセス」、そして「遊んでる最中」が楽しいんだと思います。

彼の場合、苦手な文章問題をひたすら勉強していても効果は薄いだろうし、楽しめる要素はなかったと思います。でも、漢字ノートに筆ペンで練習してもOK!と遊びの要素を入れることで少しは楽しい勉強になりました。家事に仕事、そして勉強だって、ただやみくもに長い時間をやっても楽しくないし、成果も出にくいと思います。

f:id:coper-stage:20180222235211j:image

 

自分で「楽しんで勉強する方法を発見するスキル」を身につけることができれば、毎日を楽しく笑って過ごせる大人に一歩近づけると思ってます!

(*´ω`)┛押忍o

 

最後まで、お読みいただき

ありがとうございます m(_ _"m)ペコリ

 

進学塾ステージ オフィシャルサイト

http://www.kobetsu-stage.com

 

Facebookやってます!
http://www.facebook.com/ishii.katsuma

あなた様の『いいね!』がボクの励みになります☆

 

LINE@はじめました!

友だち追加

子ども達が大人になった時に「今日も楽笑(らくしょう)!」と笑って過ごせるような教育をしています。

子ども達に-楽笑な日々-を過ごしてほしい、塾長の石井克馬です!

 

楽笑(らくしょう)

”常に楽しく笑顔でいる状態を指す造語です”

子ども達が答えのない大人社会を楽しく笑って過ごせるような学びを提供していきます。

 

f:id:coper-stage:20180221233648j:plain

春休みに丸太から机や椅子を作る、木工職人の職業体験授業をやります♫

西谷にある楽笑農園に休憩スペースを作りたい!子ども達とバーベキューを楽しめるスペースを作りたい!

そしたら、机と椅子を作っちゃおう!!ということで、素敵な果樹園がある畑へお邪魔して、材料となるクスノキの丸太を拝見してきました。

伐りたてホヤホヤの丸太からは、とても良い香りが漂ってきました。クスノキには防虫効果もあるそうです。丸太からオリジナルの防虫剤を子ども達が作成して、お店で販売することも検討しています。

 

子ども達に、その道のプロからたくさんの知識を学んでもらい、自分の五感を使ってたくさんの経験してもらう。そしたら、子ども達の一人ひとりが生きていくための知恵を手にいれられると思うのです。そして、手に入れた生きるための力となる知恵を使って答えのない社会を楽しく笑って生きている大人になって、楽笑な日々を体験してもらうのが、ボクの夢。

 

子ども達が大人になった時に「今日も、楽笑(らくしょう)!」と笑って過ごせるようになってもらうための、ボクなりの教育。 

 

「木工職人の仕事を体験できる授業」の詳細は、追ってご連絡をさせていただきます。

 

最後まで、お読みいただき

ありがとうございます m(_ _"m)ペコリ

 

進学塾ステージ オフィシャルサイト

http://www.kobetsu-stage.com

 

Facebookやってます!
http://www.facebook.com/ishii.katsuma

あなた様の『いいね!』がボクの励みになります☆

 

LINE@はじめました!

友だち追加

取り消す事が出来ない決定なんてない!だから、恐れずに自分で決めてほしい。

子ども達に-楽笑な日々-を過ごしてほしい、塾長の石井克馬です!


楽笑(らくしょう)

“常に楽しく笑顔でいる状態を指す造語”

f:id:coper-stage:20180220222328j:image

高校の推薦入試結果が出た、本日。

合格できた生徒、不合格となった生徒、両方がいます。不合格となった生徒は、結果を報告しに学校へ行って学校の先生と一般入試の志望校出願について最終の相談をします。

 

一般入試では受験できない特殊な科を受験したけど、不合格だった生徒。普通科を受験することになります。もちろん、学校には推薦入試以外の志望校を書類提出しています。でも、推薦入試に落ちることなんてリアルに考えていないから、一般入試のことを真剣に考えていなかった。学校へ相談に行く前に、不安いっぱいの顔で塾に来て相談してくれた彼女。

「(一般入試の)志望校を決められません・・・」

 

人生で初めての不合格を経験し、この先の人生には何も良い事がないと思っています。一般入試もダメだったらどうしよう…という不安に押しつぶされそうになっていました。

 

「自分で決めた事を後で取り消すのは自由!とにかく自分で決めよう。」

と伝えました。推薦入試で合格する気満々の生徒でしたので、一般入試の志望校はちょっとチャレンジ気味でした。でも、学校に一度提出しているから変える事は出来ないと思っています。

 

一番行きたかった高校には行けないけど、ちゃんと自分で決めた高校に行って欲しい。不安しか感じられない今日という日に、自分で志望校を改めて決めて欲しい。

 

「取り消す事が出来ない決定なんてない!だから、恐れずに自分で志望校を決めてください。」

 

何かを決めるときには大変な勇気がいります。だから、決める事が出来ない!という気持ちもわかります。でも、決める事から逃げないでほしい。決めた後で、決めた事を取り消したらいい!

自分の事を自分で決めて、無理だったら後で取り消す!!

これぐらいの気持ちで、まずは決める事から逃げずに立ち向かってほしい。

 

明日、彼女から志望校をどこに決めたのかを聞くのが楽しみです♫

(*´ω`)┛押忍o

 

最後まで、お読みいただき

ありがとうございます m(_ _"m)ペコリ

 

進学塾ステージ オフィシャルサイト

http://www.kobetsu-stage.com

 

Facebookやってます!
http://www.facebook.com/ishii.katsuma

あなた様の『いいね!』がボクの励みになります☆

 

LINE@はじめました!

LINE Add Friend

学校は勉強するためだけに行くところではない!!

子ども達に-楽笑な日々-を過ごしてほしい、塾長の石井克馬です!

楽笑(らくしょう)=常に楽しく笑顔でいる状態を指す造語です

f:id:coper-stage:20171027155623j:plain

大型遊具で遊べるようになったと嬉しそうに報告してくれた息子

 

小学校に入学してから半年間は、こちらの大型遊具の使用を禁止されていたようです。

しかし、このたび1年生が大型遊具で遊ぶことが解禁となったようです。

学校の遊具で遊ぶの楽しいねん♡」と朝の登校前に笑顔で報告してくれる息子。

 

毎朝の登校を見送っています!

朝の登校時には一緒に集合場所まで行き、地域の子どもたちの見送りをしています。

一人で集合場所に行けるような独り立ちよりも、地域の子ども達との触れ合いを大切にしたいなと思っています。(子離れできていないのかもしれません(笑))

f:id:coper-stage:20171027161116j:plain

子ども達が朝日に向かって元気に登校していく後ろ姿を見て、ボクの1日は始まります。

 

学校にPTA役員として気兼ねなく行きます!

PTA役員として、学校に行った時に「理科」の授業で子どもたちが遮光板を使って太陽の観察をしていました。

f:id:coper-stage:20171027160323p:plain

あっ!!◯◯くんのお父さんや〜〜!

同じ登校班の子どもが遮光板を片手に声をかけてくれました。

「見てみ〜〜!」と言って、ボクに遮光板を貸してくれました。

担任の先生とは笑顔で会釈を交わし(OKをいただいたと解釈)、子ども達と一緒に太陽を見てみました。

 

子ども達と楽しいひと時を過ごしました。

 

学校は勉強だけをする場所ではない。

子どもだけでなく、周りの大人たちもそんな風に学校のことを思い。

 

たくさんの楽しいことがある場所=学校だと思ってほしいのです。

 

そうすれば、子どもたちの学校に対する意識が変わってくると思うのです。

 

楽しい学校でやる勉強。

勉強が楽しい学校の一部になれば、塾に頼りっきりの子どもが減るのではないかと思っています。

f:id:coper-stage:20171027161013j:plain

塾を頼って、学校の授業をおろそかにしている生徒がいます。



 

 

最後まで、お読みいただき

ありがとうございます m(_ _"m)ペコリ

 

進学塾ステージ オフィシャルサイト

http://www.kobetsu-stage.com

 

Facebookやってます!
http://www.facebook.com/ishii.katsuma

あなた様の『いいね!』がボクの励みになります☆

 

LINE@はじめました!

友だち追加

毎日を楽しんでいない大人が、「将来のため!」と子どもに言っても説得力がない。

子ども達に-楽笑な日々-を過ごしてほしい、塾長の石井克馬です!

楽笑(らくしょう)=常に楽しく笑顔でいる状態を指す造語です

f:id:coper-stage:20171017005209j:plain

パパが作った「たません」をほおばる、可愛い娘♡

 

ボクは楽しく過ごしている姿を子ども達に見せています!

昨日は地域の秋祭りにて、おやじの会でお店を出して「たません」を作って売りました。 

 

将来のため!

地域の子ども達に「楽しそうなおやじ」がいるなと思われたい。

だって、おやじが楽しくないと子ども達も楽しめないと思うから。

 

楽しそうじゃない大人が「将来のため!」と言っても説得力に欠ける。

 

人のせいにしない!

どしゃぶりの雨でも、へっちゃらな顔をして元気に「たません」を売る。

だって、天気のせいにしていても、何も変わらない。

 

人のせいにしない!と言うけど、天気のせいにするのは良いの?

 

無理に楽しいふりをする必要はない!

どこか楽しめるところはないかな?と思って過ごすだけ。

f:id:coper-stage:20171017010604p:plain

いつもの神社の「あんな所に神輿がっ?!」と新発見♡

楽しく過ごしている大人が、説得力のある「将来のため!」という言葉を子ども達に伝えていけたら、素敵なことだと思う。

 

最後まで、お読みいただき

ありがとうございます m(_ _"m)ペコリ

 

進学塾ステージ オフィシャルサイト

http://www.kobetsu-stage.com

 

Facebookやってます!
http://www.facebook.com/ishii.katsuma

あなた様の『いいね!』がボクの励みになります☆

 

LINE@はじめました!

友だち追加