読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

”頭で考える力”と”体で感じる力”を身につけてほしい。

GWはしっかり楽しく遊び、少し日焼けをした塾長の石井克馬です!

連休最後は2泊3日のキャンプへ出かけ、そこでの体験が今回の記事につながりました。

 

突然ですが 、

進学塾ステージ宝塚中山校は「さつまいも部」を始めます。

クラブへの入部について、何の取り決めも出来ておりません。

活動の綿密な計画も立っておりません。 

少しでも気になりましたら、ひとまずお問い合わせください。

↓↓↓

問い合わせフォーム

9月10月のさつまいも掘りは大々的に宣伝させていただくつもりです。

 

これで、

  • 通い放題の授業
  • プログラミングの授業
  • 畑でさつまいも作りの授業

3本のオモシロ授業がスタートしました!!おいおい、オモシロ授業って。

進学塾がいったい何をやっているのか?何がしたいのか??

ボク自身、少し整理する意味も含めた記事となります。

 

 

”頭で考える力”をつけるために<プログラム>

進学塾ステージ プログラミング教室 

論理的思考能力という難しい言葉は置いておき、ゲーム作りやロボットを動かす「プログラム」。

そこには、人間的な解釈を含ませることはできません。

プログラムでは
  • Aなら◯◯をする
  • Bなら△△をする

「想定していなかったCの時は、◾️◾️をしてほしい!」は通用しません。

想定外な事が起こったら、考えた通りに動かないのがプログラムです。

 

その<想定外>をなくす訓練ができるのが、3月より始めたプログラミングの授業

まだまだ、空きがあります!まだまだ、無料でやります!

 

2020年より小学校にてプログラミングの授業が始まる

という政府の発表を受けて、塾でのサービスとして正式にリリースしました。

授業の様子や作ったプログラムはFacebookページでご紹介しております。

進学塾ステージ宝塚中山校のFacebook

 

そして、同時に動いていた畑で野菜作りの授業。

宝塚市市民農園を借りることができずに途方にくれていたところ、

色々な方々に助けていただくことができました。

そして、このGWにサツマイモ専用の畑を借りることができました。

だから、始めます!やります!!

f:id:coper-stage:20170509193617j:plain

 

”体で感じる力”をつけるために<里山で農作業>

進学塾ステージ さつまいも部

in宝塚西谷(宝塚自然の家 すぐ近く)

 

GW中に息子の”幼なじみちゃん”を連れてキャンプへ行った時のこと。

ノコギリを使って薪を小さくする作業をやってもらい、そこで感じました。 

 

初ノコギリの”幼なじみちゃん”は渾身の力を込めてノコギリを扱っているため、なかなか上手く切れませんでした。

いっぽう、ノコギリ経験者の息子は軽い力でシュコシュコとスムーズに切れていました。

*この説明自体が言葉で伝えきれていない、ノコギリ作業は体で感じて欲しいこと。

*シュコシュコという語彙力。。

 

頭で考える力 + 体で感じる力 = 生きる力

この二つを教えていきたい!この二つがあれば「生きる力」を手に入れられる。

下の記事に書いた<ボクがやりたいこと>に近づける。

だから、やります。やったります。

(*´ω`)┛押忍o

 

coper-stage.hatenablog.com

 

最後まで、お読みいただき

ありがとうございます m(_ _"m)ペコリ

 

進学塾ステージ オフィシャルサイト

http://www.kobetsu-stage.com

 

Facebookやってます!
http://www.facebook.com/ishii.katsuma

あなた様の『いいね!』がボクの励みになります☆